for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=過去最高値に上伸、GDP大幅増受け

    [ベンガルール 1日 ロイター] - インド株式市場の株価は上伸し、過去最高値
を付けた。銀行と自動車株がけん引した。4─6月期の国内総生産(GDP)が前年同期
比約20%増となったことを好感した。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)とSENSEX指数
(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は前日に続き最高値を更新
している。
    新型コロナウイルス感染第2波が甚大な被害をもたらしたが、製造業部門の好調と個
人消費の高まりで4─6月期のGDPは大幅拡大した。
    GDPについては、ロイターの調査でも20.0%増と予想されていた。前年同期は
24.4%減と、過去最大の落ち込みを示していた。
  アクシス銀行とバジャジ・オートはニフティ50で上昇率が特に
高かった。
    
 インド             日本時間13時33    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<       57,885.64  + 333.25   + 0.58  57,763.53
 .BSESN>                                               
 前営業日終値            57,552.39                              
                    日本時間13時33    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数              17,215.30   + 83.10   + 0.49  17,185.60
 前営業日終値            17,132.20                              
 

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up