October 22, 2019 / 3:15 PM / in 24 days

カナダ企業、売上の緩やかな伸び想定 地域差は顕著に=中銀調査

    [オタワ 22日 ロイター] - カナダ銀行(中央銀行)が22
日公表した四半期企業見通し調査によると、カナダ企業は今後1年間の
売上高成長率が緩やかな伸びになると予想していることが分かった。た
だ通商面の緊張により外需が引き続き圧迫される中、地域格差が一段と
顕著になっているという。
    6月の前回調査ではセンチメントがやや改善していることが示され
たが、今回の調査ではカナダ中央部のセンチメントは「ポジティブな見
解」が示された一方、平原地帯(プレーリー)では「弱さの広がり」が
見られた。
    一方、投資や雇用の計画は、大部分がカナダ西部にあるエネルギー
生産地域以外でおおむね「健全」とした。
    調査に協力した企業の48%が売上高の伸びは過去1年間よりも大
きくなると予想。伸びが鈍化するとの見方を示したのは25%だった。
前回調査ではこの割合はそれぞれ44%と21%だった。
    コモディティー関連からの圧力低下を背景に、投入価格の伸びはや
や鈍化すると想定される一方、産出価格の伸びは過去1年間よりやや加
速する見通しという。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below