May 1, 2018 / 6:44 PM / 23 days ago

カナダ、米輸入制限措置の恒久的な適用免除求める=フリーランド外相

[オタワ 1日 ロイター] - カナダのフリーランド外相は1日、米国に対し鉄鋼とアルミニウムに対する輸入制限措置の恒久的な適用免除を求めるとの姿勢を示した。ただ米国が適用猶予の延長を決めたことは「一歩前進」となるとの立場も示した。

米ホワイトハウスは前日、トランプ大統領がカナダ、欧州連合(EU)、メキシコに対する鉄鋼・アルミニウム関税に関する決定を6月1日に先送りすることを決めたと発表した。

フリーランド外相はこの決定について「明らかに一歩前進だった」と評価。そのうえで、カナダが米国の国家安全保障を脅かすことは考えられないとし、「カナダは完全、かつ恒久的な適用除外を目指す」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below