May 20, 2019 / 5:45 AM / a month ago

クロアチアのユーロ加盟、非常に現実的な目標=独首相

[ザグレブ 18日 ロイター] - ドイツのメルケル首相は18日、クロアチアがユーロ加盟を目指していることについて、2024年までの加盟は非常に現実的な目標との見方を示した。

メルケル首相はクロアチアの首都ザグレブで同国のプレンコビッチ首相と会談後、「クロアチアの主要な経済指標は(ユーロ加盟の)方向性を示している」と指摘。

その上で、クロアチアが目指す「次期議会期中のユーロ加盟というのは非常に現実的な目標だ」と述べた。新欧州議会の期間は2024年までとなっている。

メルケル氏は、多くの課題がなおあるが、クロアチアは順調な進展を見せていると続けた。

クロアチアのザドラブコ・マリッチ財務相は数日前に、2カ月内にユーロ加盟を申請することを目指していると表明。加盟手続きの一環として、経済の近代化をさらに進めて債務を削減することを確約する考えを示していた。

加盟手続きは完了するまで少なくとも4年かかる見通し。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below