March 7, 2018 / 2:03 AM / 5 months ago

コーン氏辞任こうみる:株価への長期的影響見込まず=リバティービュー

[ニューヨーク 6日 ロイター] -

<リバティービュー・キャピタル・マネジメントのリック・メックラー社長>

売る理由を探していた投資家にとっては、このような発表が短期的な下押し圧力の要因となることは明らかだ。コーン氏はウォール街出身で、大手機関投資家が同氏をその職務において大いに信頼できるとみなしていたことは確かだ。

コーン氏は株式市場について極めて深い理解があり、少なくとも投資家側の理解では、米政権の経済政策で安定化勢力だったため、ほとんどの投資家はとどまって欲しかったと考えるだろう。

ただ、この政権は当初から混乱続きで、一連のニュースの1つだという以上の意味があるとは思わない。1─2日よりも長く、市場に大きな影響があればサプライズだ。

この政権で明白なのは、大統領自身に決定権があるということだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below