September 17, 2019 / 1:25 PM / in a month

サウジ石油施設攻撃の経済的な影響、推測は時期尚早=中銀総裁

[リヤド 17日 ロイター] - サウジアラビア通貨庁(中央銀行)のアハメド・ホリフィ総裁は17日、サウジの今年の経済成長率は国際通貨基金(IMF)が示した見通しに近い水準になるとの見方を示した。

IMFはサウジの2019年の経済成長率は1.9%と、前年の2.2%から減速すると予想。ただ一部エコノミストは産油量の減少を踏まえこれよりは弱気な見方を示している。

ホリフィ総裁は14日に発生したサウジの石油施設に対する攻撃による経済的な影響について、現時点で推測するのは時期尚早となると述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below