March 26, 2019 / 1:22 AM / in a month

サムスン電子、第1四半期利益は市場予想を下振れると見込む

[ソウル 26日 ロイター] - 韓国のサムスン電子は26日、第1・四半期の利益は市場予想に対して下振れるとの見通しを示した。メモリーチップの価格下落が加速していることを理由に挙げた。

同社が正式な業績見通しの公表を前にコメントを出すのは異例。サムスンは当局に提出した文書で、半導体チップへの需要が弱く、ディスプレーパネル需要も鈍化していると指摘した。

「メモリーチップの主要製品の価格の下落幅は予想より大きいと見込む」としている。

同社は来月初旬に第1・四半期の業績見通しを公表するとみられる。

シンヨン証券のアナリストは、「メモリーチップ在庫の増加とアップルのiPhone向けの販売不振を背景とするディスプレーパネル事業の弱さがサムスンの収益悪化を引き起こしている」と分析した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below