Reuters logo
シドニー外為・債券市場=堅調な雇用統計で豪ドル反発、NZドルは下落
2017年11月16日 / 04:02 / 25日前

シドニー外為・債券市場=堅調な雇用統計で豪ドル反発、NZドルは下落

[シドニー 16日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルが約5カ月ぶり安値から反発した。10月の豪雇用統計がおおむね良好な数字となったことから、ショートカバーが広がった。一方、ニュージーランド(NZ)ドルは引き続き軟調。

豪ドル/米ドルは、0.7596米ドルでしっかり。オーバーナイトではリスク回避から0.7567米ドルまで売られた。

市場関係者によると、0.7570米ドル近辺が支持水準だが、一段の調整を回避するには、0.7640米ドル以上に戻る必要があると指摘している。   豪連邦統計局が発表した10月の雇用統計は、失業率が5.4%と13年2月以来の低水準となった。就業者数は前月比3700人増で、市場予想を下回った。ただ、フルタイム就業者数は2万4300人増加した。

NZドルは、0.3%安の0.6854米ドル。支持水準の0.6844米ドル近辺まで下げている。

オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)と調査会社ロイ・モーガンが発表した11月のニュージーランド消費者信頼感指数は123.7と、前月の126.3から低下した。指数は100を上回ると楽観、下回ると悲観を示す。

豪国債先物は、3年物が2ティック安の98.030、10年物はほぼ横ばいの97.3950。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below