October 26, 2018 / 3:21 AM / 18 days ago

シドニー外為・債券市場=小幅安、週足でもマイナス 支持線は依然強固

[シドニー 26日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、オーストラリアドルとニュージーランドドルが小幅安で推移。アジアで株式相場が下落する中、米ドルに買いが入っている。週足でも下落となる見通し。

豪ドルは小幅安の1豪ドル=0.7068米ドル。週足では0.7%下落している。0.7040/50米ドル近辺にある支持線は強固だが、上昇には0.7160米ドルの上値を抜けるのが必要だとみられている。

NZドルは1NZドル=0.6517米ドル。週足では1.1%安。主な支持線は0.6424米ドル、抵抗線は0.6620米ドル前後にあるもよう。

豪ドルの対ユーロ相場は1.6074豪ドルで底堅い。欧州中央銀行(ECB)は25日の理事会で主要政策金利の据え置きを決定。成長見通しが悪化したと認める一方、景気の下支えを目的とした2兆6000億ユーロ(3兆ドル)規模の量的緩和(QE)について予定通り年内に終了する方針を確認した。

対ポンドでは1ポンド=1.8120豪ドル。英国の欧州連合(EU)離脱交渉の進展に対する懸念から、ポンドが売られた。

豪ドルのセンチメントは、鉄鉱石や石炭など一部の主要コモディティーの価格が下支えしている。鉄鉱石価格は4日続伸し、3月以来の高値を付けた。

豪国債先物は、3年物が97.945で横ばい、10年物は0.5ティック高の97.3850。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below