Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドルが小幅高、第2四半期の輸出・政府支出拡大
2017年9月5日 / 06:16 / 19日前

シドニー外為・債券市場=豪ドルが小幅高、第2四半期の輸出・政府支出拡大

[シドニー/ウェリントン 5日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、オーストラリアドルが小幅高。対米ドルで1カ月ぶりの高値圏で推移している。輸出に関する統計が好調だったほか、第2・四半期の政府消費支出も予想以上に増加し、同四半期の景気回復への期待が高まった。

豪ドルは0.7960米ドルと、前日の0.7943米ドルから上昇。前週に付けた8月1日以来の高値である0.7997米ドルに迫った。

オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)はこの日、政策金利のオフィシャルキャッシュレートを過去最低の1.50%に据え置くことを決定した。据え置きは予想通りだった。発表後、豪ドルが一時下落した場面もあった。

ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)のエコノミスト、Tapan Strickland氏は「純輸出と政府支出は予想を上回り、第2・四半期の国内総生産(GDP)は大幅回復すると予想される」と述べた。同氏は0.9%増を見込んでいる。

ニュージーランドドルは0.7177米ドルと、前日の0.7141米ドルから小幅上昇。選挙を前に、8月に付けた3カ月ぶり安値付近で推移している。

オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)のシニアエコノミストであるフィリップ・ボーキン氏は「特に選挙を巡る不透明感が広がる中、NZドルはそのうち貿易加重指数(TWI)ベースで下値を試す展開となるだろう」との見方を示した。NZドルはTWIベースで4カ月ぶり安値圏にある。

オーバーナイトで実施される乳製品の入札に注目が集まる見通し。

豪国債先物は下落。3年物が5ティック安の97.9800、10年物は4ティック安の97.3400。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below