April 10, 2018 / 3:49 AM / 5 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドルとNZドルが堅調、中国主席の演説受け

[シドニー/ウェリントン 10日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが堅調。中国の習近平国家主席の演説が融和的な内容で、米国との貿易戦争のリスクが後退するとの見方が広がった。

豪ドルは1豪ドル=0.7738米ドルに上昇し、2週間ぶりの高値を付けた。

対円でも3週間ぶりの高値82.94円を付けた。ユーロ/豪ドルも0.5%安の1.5925豪ドル。

NZドルは約0.7%高の1NZドル=0.7330米ドルと、約1カ月ぶりの高値。

習主席は10日、ボアオ・アジアフォーラムで演説し、中国の改革開放は間違いなく成功すると表明した上で、冷戦時代の心理や、ゼロ・サム的な考え方、孤立主義は行き詰まるとの認識を示した。

市場関係者は習主席が米国との貿易摩擦を激化させるような発言をしなかったことを好感。ウエストパックの為替担当シニアアナリスト、ショーン・キャロウ氏は「習主席がリスク資産の上昇をもたらした」と語った。

豪国債先物は小動き。3年物が1ティック安の97.825、10年物が1.5ティック安の97.3000。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below