March 10, 2020 / 8:10 AM / 24 days ago

シドニー外為・債券市場=豪ドルとNZドル軟調、政策支援への期待が下支え

[シドニー 10日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが軟調。新型コロナウイルス感染拡大に伴う経済への影響や原油安を巡り投資家は神経質になっている。ただ、世界的な政策支援への期待が下げ幅を限定的にしている。

豪ドルは直近で0.4%安の0.6557米ドル。9日には一時、2009年序盤以来の安値となる0.6312米ドルまで下落した。

NZドルは0.6%安の0.6297米ドル。前日には0.6008米ドルまで値を下げた。

ペッパーストーンの在メルボルン調査責任者、クリス・ウェストン氏は「今回の危機において、新たな非常に憂慮すべき段階にいることは明白だ」と指摘。「新型ウイルス症例数をチェックする一方、焦点は切り替わっており、われわれは資金調達手段や信用スプレッドを注視している」と述べた。

投資家が株式に資金を再び投じる中、債券価格は下落。利回りは9日に付けた過去最低水準から上昇している。

豪3年債利回りは直近で0.49%。前日には0.335%まで低下していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below