February 8, 2019 / 4:53 AM / 15 days ago

シドニー外為・債券市場=豪ドルとNZドル、週間で大幅下落へ

[シドニー 8日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルとニュージーランドドル(NZドル)が下落。週間でも大幅な下げとなる見通しだ。両国の利下げの可能性が急速に織り込まれる中、債券利回りも数年ぶりの水準に低下している。

オーストラリア準備銀行(中央銀行、RBA)は8日に発表した四半期金融政策報告で、経済成長率とインフレ率の予想を引き下げ、住宅価格の下落が消費支出を抑制すると警告、ハト派へのシフトを鮮明にした。

トランプ米大統領が中国との通商合意の期限である3月1日までに習近平国家主席と会談する計画はないと述べたことも、地合い悪化につながった。

悪材料が重なる中、豪ドルの対米ドル相場は0.7065米ドルまで下落。週間では2.5%安と2016年終盤以来の大幅な下落率となっている。

豪3年債利回りは1.59%と2016年10月以来の低水準に落ち込んだ。週間では14ベーシスポイント(bp)低下。

豪10年債利回りは2.079%で、週間で13bp低下。10年債先物価格は97.9200に上昇。

金利先物市場は、12月までの25bp利下げの確率を完全に織り込んだ。週明け時点の確率は五分五分だった。

NZドルの対米ドル相場は投機的な売りも出て、一時0.6730米ドルまで下落。週間では2.3%安と昨年10月以来の大幅な下落率を記録した。

前日発表された雇用データがさえず、同国中銀が13日の政策会合で、より慎重な姿勢を示すとの見方が高まっている。

同国の2年債利回りは1.62%と週間で約10bp低下した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below