March 23, 2018 / 3:41 AM / 6 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドルが対円で大幅下落、リスク回避で

[ 23日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが対円で約1年半ぶりの安値を付けた。世界的な貿易戦争への懸念やマクマスター米大統領補佐官の解任を背景に投資家がリスクを回避した。

豪ドルは対円で一時80.50円に下げ、2016年11月以来の安値。オーバーナイトで1.6%下落し、1日の下落率では昨年5月以来の大きさとなった。

NZドルも前日から下げを強め、75.7円付近。16年後半以来の安値水準となっている。

トランプ米大統領は22日、中国が米国の知的財産権を侵害しているとして、最大600億ドル規模の中国製品に対し関税を課すことを目指す大統領覚書に署名した。

一方、中国の崔天凱駐米大使は「われわれは報復措置を取る。相手が断固として挑むなら、こちらもそうする。どちらが長く耐えられるかだ」と、フェイスブックの投稿動画で語った。

これに加え、トランプ氏がマクマスター大統領補佐官(国家安全保障問題担当)の解任を発表し、北朝鮮やイランへの軍事攻撃を提唱してきたジョン・ボルトン氏を後任に充てたことも相場の重しとなった。

豪国債先物は10年物が1月以来の高値に上昇。

アクシトレーダーの首席市場ストラテジスト、グレッグ・マッケナ氏は「株式に引き続き圧力がかかり、米10年債利回りが2.78%を下回れば、リスク回避から豪ドルが圧力を受けるだろう」と述べた。

また「多くのトレーダーは豪ドルを、中国や同国の経済成長に最も派生的な通貨としてみている。このため、貿易戦争が起きれば、豪ドルが打撃を受けると予想している」との考えを示した。

豪ドルは対米ドルでオーバーナイトに約1%下落したが、やや戻して0.7710米ドル。NZドルは0.7219米ドル付近。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below