Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドルが1カ月ぶり安値から反発
2017年8月21日 / 05:24 / 1ヶ月前

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドルが1カ月ぶり安値から反発

[シドニー/ウェリントン 21日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが最近付けた1カ月ぶりの安値から切り返す展開。ただ米政局不安に加え、米ワイオミング州ジャクソンホールで開催されるカンザスシティー連銀主催のシンポジウムを控えた様子見ムードで、狭いレンジでの取引となっている。

豪ドル/米ドルは0.7924米ドルと、15日に付けた7月18日以来の安値(0.7808米ドル)を上回る水準。

豪ドルは6月と7月の大幅上昇後、今月は約1%安となっている。

NZドル/米ドルは0.7318米ドルと、前週末18日の上昇分を維持。16日には7月12日以来の安値(0.7224米ドル)まで下落したが、その後値を戻している。

アナリストは豪ドルとNZドルについて、商品価格の上昇と米ドル安に支援され、短期的に現在の水準近辺を維持するとみている。

コモンウェルス銀行の通貨ストラテジスト、エリアス・ハダド氏は「抑制されたインフレ圧力が引き続き米金利見通しを圧迫しており、米ドルの基本的な下落トレンドに変わりはない」と指摘した。

豪国債先物は下落。3年物は1ティック安の98.040、10年物は1.50ティック安の97.3700。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below