Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドルが3日続落、米朝間の緊張で安全資産に資金逃避
2017年8月11日 / 07:20 / 4ヶ月前

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドルが3日続落、米朝間の緊張で安全資産に資金逃避

[シドニー 11日 ロイター] - オセアニア外国為替市場は豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが3日続落。米国と北朝鮮の間で緊張が高まり、安全資産とされる円やスイスフランなどに資金を移す動きが広がった。

アジア市場全般で株価が下落し、ボラティリティーが高まる中、キャリー取引で豪ドルやNZドルなど高利回り通貨に投資していたファンドなどが買い持ちを減らした。

豪ドル/米ドルは0.4%安の1豪ドル=0.7845米ドル。週初からは1%安となっている。対スイスフランでは2.6%安、対円では2.5%安と下げが大きい。

ウェストパックのシニア為替ストラテジスト、ショーン・キャロウ氏は「リスク回避の動きが強まっている」と述べた。投機筋は豪ドルとNZドルを大幅な買い持ちにしていると指摘し、短期的な米ドル反発で下落しやすいとの見方を示した。

NZドルも下落し、直近は1NZドル=0.7276米ドル。週初からは対米ドルで1.9%、対円で4.7%、対スイスフランで4%、それぞれ下落している。

安全資産への逃避により豪国債先物が買われた。3年物は5ポイント高の98.080、10年物は8ポイント高の97.4250。現物は10年債利回りが一時2.585%と5週間ぶりの低水準をつけた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below