March 27, 2018 / 6:29 AM / a month ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドルともに対円で上昇

[シドニー 27日 ロイター] - 27日のオセアニア外国為替市場では、豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが対円で上昇している。

米中の貿易摩擦を巡る報道を受けて貿易戦争への懸念が後退し、リスク志向が回復したことが背景。

豪ドルの対円相場はは先週、ほぼ16カ月ぶり安値に下落していたが、2日連続で上昇し、81.70円付近で取引されている。

NZドルの対円相場も77.03円に上伸し、3月16日以来の高値を付けた。同ペアは先週23日には2016年11月以来の安値となる75.54円に下落していた。

投資家は、米中の貿易問題で妥協点が見つかることを期待している。

中国の李克強首相は26日、貿易問題について米中両国が引き続き交渉で対処することが重要との認識を示した。

また、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)によると、ムニューシン米財務長官は訪中も検討しているという。

対米ドルでは、豪ドル、NZドルともに弱含み推移。

豪ドルは0.25%安の1豪ドル=0.7731米ドル。

NZドルは0.15%安の1NZドル=0.7287米ドル。

豪国債先物はまちまち。3年物は0.5ティック安の97.800、10年物は0.5ティック高の97.3300。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below