July 10, 2018 / 3:35 AM / 8 days ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドルは上昇、ポンド下落受け

[シドニー/ウェリントン 10日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、オーストラリアドルとニュージーランドドルが上昇。追加関税に対する懸念が後退しているほか、英ポンドの下落を背景とするショートスクイーズ(売りポジションの損切り注文による買い戻し)がみられた。

豪ドルは0.7475米ドル近辺。オーバーナイトで一時、3週間ぶり高値の0.7484米ドルを付けた。0.7440米ドルを超える水準では、投機筋によるストップロスを巻き込んで米ドル安/豪ドル高が進んだ。

英国で対欧州連合(EU)強硬派のジョンソン外相とデービスEU離脱担当相が相次ぎ辞任し、ポンドが急落したことも豪ドル高につながった。豪ドルは対ポンドで1ポンド=1.7727豪ドル。9日には1.7938豪ドルまで下落していた。

NZドルは対米ドルで0.2%高の0.6850米ドル。今月付けた2年ぶり安値から回復しつつある。国内消費に関する統計を好感した。ただ、アナリストらは0.6860米ドル近辺にある抵抗線を警戒している。

豪国債先物は下落。3年物が1.5ティック安の97.915、10年物は2ティック安の97.3600。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below