Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドルは停滞
2017年10月30日 / 05:54 / 22日後

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドルは停滞

[30日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが安値圏で停滞した。

豪ドルは0.7675米ドル付近でもみ合い。月初来では約2%安。アナリストは抵抗線である0.7720/7733米ドルを上回って上昇するためには弱気トレンドの転換が必要とみている。

ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)の為替戦略のグローバル責任者、レイ・アトリル氏は「前週末終値が重要なサポートラインの0.7700米ドルや200日移動平均線(0.7694米ドル)を下回り、テクニカル面からは下値不安がある」と指摘した。

NZドルは0.4%安の0.6840米ドル。

前週末には今年5月の年初来安値0.6818米ドルに顔合わせしており、同水準を下抜けば16年5月安値が視野に入るという。

海外投資家は新政権となった労働党による移民や海外からの投資に対する強硬姿勢などを警戒している。

米商品先物取引委員会(CFTC)が発表したデータを基にロイターが算出したIMM通貨先物の非商業(投機)部門の取組(10月24日までの1週間)によるとNZドルに対するショートが急増し、NZドルに対する強気の見方が反転した。

NZ国債は横ばいだったが、豪国債先物はしっかり。3年物は1ティック高の97.940、10年物は4.5ティック高の97.2450。イールドカーブはフラット化した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below