August 12, 2019 / 6:07 AM / 9 days ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドルは反発、中国株高など支援

[シドニー 12日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルとニュージーランドドル(NZドル)が反発。中国人民元の対ドル基準値が市場予想よりも元高に設定されたことや、中国株の上昇を背景にリスク地合いが改善している。

ただ、アナリストは豪ドル、NZドルともに当面は引き続き圧迫されるとの見方を示している。

12日は日本、インド、シンガポールなどアジア市場が祝日で休場となる中、全般的に薄商いとなっている。

中国人民銀行(中央銀行)はこの日の人民元の対ドル基準値を1ドル=7.0211元に設定。市場予想よりも元高水準となったことで、中国が米国との貿易戦争を巡る交渉手段に為替相場を利用するのではとの懸念が幾分和らいだ。

これを受け、豪ドルの対米ドル相場は0.67955米ドルにやや上昇した。

中国株式市場が上昇していることも、支援材料になっている。

NZドルの対米ドル相場は同国中銀による大幅利下げを受けて3年半ぶりの安値(0.6378米ドル)に下落していたが、その後、幾分持ち直しており、直近は0.6472米ドル。

豪国債先物はやや軟調。3年物は0.5ティック安の99.345、10年物は1.5ティック安の99.025。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below