April 17, 2018 / 4:21 AM / 8 days ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドルは小動き、中国指標まちまち

[シドニー/ウェリントン 17日 ロイター] - オセアニア外国為替市場で豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルは小動き。きょう発表された中国経済指標はまちまちの内容となった。

豪ドルの対米ドル相場は0.2%安の0.7764米ドル。一時は0.7787米ドルの高値を付けた。

豪ドルは引き続き米ドル安の恩恵を受けているが、テクニカル的に強気に転換するには200日移動平均線(0.7815米ドル)を突破する必要がある。

中国指標はまちまちの内容となり、豪ドルに勢いをもたらすとの期待は外れた。中国の国内総生産(GDP)伸び率と小売売上高は予想を上回ったものの、鉱工業生産と固定資産投資は予想を下回った。

オーストラリア国内では、オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)が今月の理事会の議事要旨を公表。近く利上げが行われる可能性は低いことが示された。

議事要旨によると、理事会メンバーは次の動きは利下げよりも利上げになる可能性が高いとの見解で一致した一方、短期的には政策を変更する「強固な理由はない」と指摘した。

CBAのシニアエコノミスト、ベリンダ・アレン氏は「RBAは、賃金とインフレの伸びが緩やかなペースにとどまる見込みだとの見解を引き続き示している」と述べた。

NZドルの対米ドル相場は0.7350米ドル。最近付けた2カ月ぶり高値(0.7395米ドル)に近い水準。

豪国債先物は小幅安。3年物は2ティック安の97.740、10年物は1.5ティック安の97.2300。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below