February 20, 2018 / 3:15 AM / 6 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドルは小幅安、リスク志向後退

[シドニー/ウェリントン 20日 ロイター] - オセアニア外国為替市場で豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルは小幅安。アジア株式市場はマイナス圏で推移している。一方、オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は、当面は政策金利の据え置きが続くとの見通しを示した。

豪ドルの対米ドル相場は0.7900米ドルと軟調。支持線は0.7890米ドル付近。主要な上値抵抗線は先週の高値(0.7988米ドル)となっている。

NZドルの対米ドル相場は0.1%安の0.7360米ドルで推移している。

アジア株はリスク志向の後退が重しとなっている。前日の欧州市場は下落した。

RBAは20日、今月開催した理事会の議事要旨を公表。インフレ押し上げには賃金上昇の加速が必要であり、政策金利は当面、据え置きが続くとみていることが明らかになった。

キャピタル・エコノミクスのオーストラリア担当チーフエコノミスト、ポール・デイルズ氏は「利上げは来年下半期まで行われない可能性がある」との見方を示した。

豪国債先物は下落。3年債は2.5ティック安の97.820、10年債も2.5ティック安の97.0950。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below