May 1, 2018 / 6:44 AM / 6 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドルは数カ月ぶり安値付近、豪中銀金利据え置き

[シドニー/ウェリントン 1日 ロイター] - オセアニア外国為替市場で、豪ドルは約5カ月ぶり安値付近で推移している。オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は、政策金利を過去最低の1.50%に据え置くことを決定した。

豪ドルの対米ドル相場は0.7539米ドルと、前日に付けた0.7526米ドルに近い水準。

豪ドルは4月は約2%下落し、3カ月連続で値下がり。過去10営業日のうち、8営業日で下落している。

インフレや米利上げ加速を巡る懸念を受けて米ドルが上昇したことを背景に、豪ドルは4月半ばから下落している。

米連邦準備理事会(FRB)は年内に少なくともあと2回利上げすると予想されている。一方、豪中銀は2016年8月に利下げした後は政策金利を変えておらず、少なくともあと1年は据え置きを続ける可能性がある。

豪中銀は1日、政策金利のオフィシャルキャッシュレートを過去最低の1.50%に据え置くことを決定。景気加速にもかかわらずインフレ率は低水準にとどまるとの見通しを示し、利上げは先になることを示唆した。

JPモルガンのエコノミスト、ベン・ジャーマン氏は「中銀の今後の見通しが大きく変化することは見込んでいない」と述べた。

ニュージーランド(NZ)ドルの対米ドル相場は0.7037米ドルと、約4カ月ぶり安値付近。

NZドルは4月には3%下落した。月間ベースでは昨年10月以来の大幅な下げとなった。

豪国債先物はまちまち。3年債は1ティック安の97.770、10年債は1ティック高の97.2250。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below