May 5, 2020 / 6:23 AM / 3 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドル上昇、両国間の経済開放に向け動き

[シドニー 5日 ロイター] - オセアニア外国為替市場で、豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルはともに上昇。新型コロナウイルスの感染拡大を抑え込んだ両国が近く経済を相互に開放するとの期待が押し上げている。

豪ドルは1豪ドル=0.6442米ドル。前日の1週間半ぶり安値、0.6373米ドルから回復した。

豪中銀が政策金利を過去最低の0.25%に据え置いたことには反応薄。

NZドルは0.3%高の1NZドル=0.6066米ドル。前日は0.6010米ドルまで下落していた。

ニュージーランドは前日に続き2日連続で新型コロナの新規感染者がゼロだった。

オーストラリアとニュージーランドは、新型コロナによる死亡率が1%で、新規感染者数もここ数週間1桁が続いている。両国政府は5日、2国間の貿易や観光などで相互に国境を開放するための作業に着手することで合意したと発表した。

この日発表された豪経済指標では、オーストラリア・ニュージーランド銀行の消費者信頼感指数が5週連続で改善する一方、豪連邦統計局が発表した就業者数データは3月中旬から4月中旬の間に100万人近くが失職したことを示した。

ウェストパックのエコノミスト、ジャスティン・スマーク氏は「封鎖措置が豪労働市場に影響を及ぼしていることが鮮明になった」と述べた。

豪中銀は、今年これまでは5%程度の失業率が来年末には7%を超えると予想している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below