July 26, 2018 / 4:40 AM / 5 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドル上昇、米・EUの貿易摩擦緩和で

[シドニー/ウェリントン 26日 ロイター] - オセアニア外国為替市場で豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルは上昇。米国と欧州連合(EU)の貿易摩擦の緩和を背景にリスク志向は回復している。

豪ドルの対米ドル相場は1豪ドル=0.7443米ドルと、25日の安値である0.7392米ドルから上昇が、0.7465米ドル付近で抵抗線に直面。

NZドルの対米ドル相場は1NZドル=0.6837米ドルに上昇。25日は0.6786米ドルの安値を付けていた。しかしこちらも0.6850/60米ドル付近で抵抗線に直面した。

トランプ米大統領は25日、EUのユンケル欧州委員長と会談し、自動車を除く工業製品に対する貿易障壁の撤廃に向けて取り組むことで合意。交渉を進める間は自動車関税の発動を控えることも示唆した。

ANZのアナリストはノートで「センチメントの改善を背景に新興国市場とコモディティー通貨がアウトパフォームし、米ドルは広範に下落した」との見方を示した。

豪経済はコモディティーを中心に自由貿易に大きく依存しており、全面的な貿易戦争となればその影響を受けやすい。

豪国債先物は、3年物が0.5ティック高の97.870、10年物が1.5ティック安の97.3050。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below