January 9, 2019 / 4:21 AM / 7 days ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドル上昇、米中通商協議への期待で

[シドニー/ウェリントン 9日 ロイター] - オセアニア外国為替市場の豪ドルは3週間ぶり高値。米中通商協議が進展するのではないかとの観測が背景。投資家のリスク選好度が上昇し、アジア株も値上がりしている。

豪住宅着工許可件数が減少し、国内経済に重しとなるとの見方が浮上しているが、リスク選好度の高まりが豪ドル相場への影響を相殺している。

豪ドルは0.3%高の1豪ドル=0.7162米ドル。上値抵抗線の0.7150米ドルを抜けた。次の抵抗線は0.7200米ドル。

ニュージーランド(NZ)ドルは0.4%高の1NZドル=0.6752米ドル。7日に記録した高値0.6766米ドルに迫っている。

米中の貿易問題を巡る次官級協議は9日も続行されている。トランプ米大統領は8日、ツイッターで、対中協議が順調に進んでいるとの認識を改めて示した。

豪連邦統計局が発表した11月の住宅着工許可件数は予想外に前月比9.1%減少、2013年半ば以来の低水準となった。

一方、9─11月の豪求人件数は1.3%増加し、過去最高を記録した。

オーストラリア・ニュージーランド(ANZ)銀行がまとめた12月のNZの求人広告件数は前月比3.5%減。非常に良好だった労働市場がやや鈍化していることが示された。

豪債先物はリスク選好度の高まりを背景に小幅安。3年債先物は1.5ティック安の98.150。10年債先物は3.5ティック安の97.6600。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below