for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドル下落、米ドル高などで

[シドニー/ウェリントン 9日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルとニュージーランドドルが対米ドルでともに下落。

2月の米民間雇用者数の大幅増加を受けて、米連邦準備理事会(FRB)が来週利上げするとの見方がほぼ固まり、米ドルが上昇していることが背景。

豪ドルは一時0.7515米ドルと1月27日以来の安値を記録。豪ドルは1─2月に上昇した後、米ドルが持ち直す中、3月に入って1.7%下げている。

続落しているNZドルは0.6907米ドルと、2カ月ぶり安値圏。月初からは約4%下げている。

一方、主要6通貨に対するドル指数は月初から1%上昇している。

金や原油などのコモディティー相場の下落も、豪ドルとNZドルの売り材料となった。

来週の米利上げが完全に織り込まれる中、豪国債の利回りは2015年末以来の高水準に急伸。10年債利回りは2.925%となった。

豪国債先物は軟調。3年物は4ティック下落し、97.84。10年物は5.5ティック下落し、97.0500。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up