November 20, 2018 / 5:01 AM / a month ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドル伸び悩む、リスク選好度低下

[シドニー 20日 ロイター] - オセアニア外国為替市場の豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルは伸び悩む展開。世界経済の減速や米中貿易摩擦に対する懸念で投資家のリスク選好度が低下している。

豪ドルは1ドル=0.7284米ドル。先週末は2カ月半ぶり高値の0.7338米ドルまで上昇していた。前日の海外市場では0.5%下落。1日の下落率としては今月12日以来の大きさだった。

オーストラリア準備銀行(中央銀行、RBA)が20日に公表した11月6日の理事会の議事要旨によると、ロウ総裁は、世界的な貿易摩擦が世界経済にとって大きなリスクだと指摘した。

ペンス米副大統領は17日の演説で、中国が態度を改めるまで中国製品に対する米国の関税を変えない考えを示している。

議事要旨によると、理事会は失業率が「顕著に低下する」可能性があるとみているが、賃金や消費者物価は伸び悩んでおり、利上げを実施する根拠はないとみられる。

CommSecのシニアエコノミスト、ライアン・フェルズマン氏は「議事要旨を読むと、中銀が今年の動向に不安を感じておらず、現在の金利環境に満足していることは明らかだと思える」とし、政策金利の変更は来年以降になるだろうとの見方を示した。

同氏は「中銀の理事同様、我々は雇用市場と賃金のトレンドを注視している」と述べた。

ロウ総裁はこの日、メルボルンで「信頼と繁栄」と題する講演を行う予定。

NZドルは0.2%高の1NZドル=0.6845米ドル。前週末は、6月末以来の高値となる0.6882米ドルまで上昇していた。前日の海外市場では0.6%下落。10月初旬以来最大の下げとなった。

豪政府債先物は下落。3年債は3ティック安の97.83、10年債は4.6ティック安の97.285。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below