January 18, 2019 / 3:05 AM / 8 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドル堅調、週間では下落

[シドニー 18日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが堅調。米中通商問題進展への期待に支えられているが、週間での下げの回復には至っていない。

米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、ムニューシン米財務長官が対中関税の一部もしくは全てを撤廃することを議論していると報じた。ただ財務省報道官は報道を否定し、合意は遠いとの認識を示している。

豪ドルは前日安値の1豪ドル=0.7146米ドルから0.7201米ドルに上昇。ただ、依然週ベースでは0.2%安となっている。

NZドルは1NZドル=0.6762米ドル。一時は0.6786米ドルまで上値を伸ばしたが、週間では1%安。

ディーラーによると、投機筋は来週発表のインフレ指標が低調で、利下げ観測を後押しする内容になるとの思惑からポジションをNZドルショートにしている。

豪国債先物はリスク選好の流れで下落。3年物は5ティック安の98.190、10年物も5ティック安で97.6700。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below