August 6, 2018 / 3:38 AM / 4 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドル小じっかり、人民銀の措置が支援

[シドニー 6日 ロイター] - オセアニア外国為替市場で豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルは小じっかり。中国人民銀行(中央銀行)による人民元相場の安定化に向けた措置が、投機筋の売りの抑制につながっている。

豪ドルの対米ドル相場は1豪ドル=0.7401米ドル近辺で、3日に付けた安値(0.7348米ドル)から上昇。ここ7週間以上にわたり、支持線0.7310/18米ドルと抵抗線0.7465/84米ドル付近の間で取引されている。

豪ドルはユーロに対しても値上がり。

人民銀行は3日、人民元相場の安定化に向け、市中銀行に義務付ける為替フォワード取引の準備金要件を週明け6日から20%に引き上げる方針を発表した。この措置を背景に人民元は上昇している。

NABのシニアエコノミストは「人民銀行は、人民元の取引が一方向に傾いているとの投機筋の見方に不満を感じつつあることを示唆した。豪ドルが0.7400米ドルまで回復したことは驚きではない」と述べた。関税と貿易を巡る新たな発表がなければ、現時点では、人民銀行の措置が豪ドルの下落を限定する可能性が高い、との見方を示した。

NZドルの対米ドル相場は1NZドル=0.6753米ドル。3日の安値(0.6721米ドル)から上昇している。

オーストラリア準備銀行(中央銀行)とニュージーランド準備銀行(中央銀行)は今週金融政策会合を開く予定で、いずれも政策金利を据え置くことが予想されている。

豪国債先物は上昇。3年物が2ティック高の97.870、10年物が3ティック高の97.3000。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below