November 28, 2018 / 4:35 AM / 13 days ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドル小動き、米中貿易巡り明確な手掛かり待ち

[シドニー/ウェリントン 28日 ロイター] - オセアニア外国為替市場で豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルは小動き。市場は米中貿易を巡り、より明確な手掛かりを求めている。

米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は27日、今週の米中首脳会談について、トランプ大統領は貿易問題で合意が可能と考えているが、進展がなければ中国からの輸入品に対する関税を引き上げる用意があると明らかにした。

開催時期は近づいているものの、会談での正式な検討課題について米中が合意したかどうかは明らかになっていない。

こうした先行き不透明感を背景に、豪ドルの対米ドル相場は1豪ドル=0.7231米ドルと小動き。0.7199米ドルでビッドが、0.7276米ドル前後でオファーがみられている。

NZドルの対米ドル相場は1NZドル=0.6791米ドル。支持線は27日の安値(0.6754米ドル)で、抵抗線は0.6810/20米ドル近辺。

豪ドルとNZドルはユーロ、ポンド、円に対しても上昇している。

28日に発表された第3・四半期の建設工事完了額は季節調整済みで前期比2.8%低下。ロイターがまとめた市場予想は1.0%上昇だった。

ウェストパックのエコノミスト、アンドリュー・ハンラン氏は、予想に反してマイナスとなったことは、第3・四半期の経済成長を下押しするとの見方を示した。一方で、第3・四半期の雇用の伸びは堅調だったと指摘した。同氏は第3・四半期の豪国内総生産(GDP)が前期比0.7%増、前年比3.4%増になると予想している。

債券市場では、豪国債先物はほぼ1カ月ぶり高水準に近い水準。このところの原油価格の下落がインフレの重しとなるとの見方などが背景。

豪国債先物は3年物が横ばいの97.3750、10年物は1.5ティック高の97.3750。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below