June 12, 2019 / 5:44 AM / 7 days ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドル小幅安、軟調な指標などで

[シドニー 12日 ロイター] - オセアニア外国為替市場で豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルは薄商いの中、小幅安。米中貿易摩擦は続く兆候がみられ、また国内経済指標も失望を誘う内容となった。

トランプ米大統領は11日、中国との通商協議について、中国側が4、5項目の「主要な点」で再び合意しない限り、協議を先に進めない姿勢を示した。

豪ドルは0.6948米ドルに小幅下落。10日には0.7025米ドルの高値を付けていた。支持線は0.6940/45米ドル。

NZドルは0.6571米ドルで推移。最近付けた5週間ぶり高値0.6681米ドルから離れている。チャート上の支持線は0.6560米ドル付近。

メルボルン研究所とウエストパック銀行が12日に公表した6月のオーストラリア消費者信頼感指数は0.6%低下し、前の2カ月の上昇から低下に転じた。

豪国債先物は小幅上昇。3年物は0.5ティック高の98.945、10年物は1ティック高の98.5450。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below