October 8, 2018 / 4:40 AM / 9 days ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドル軟調、米国債利回り上昇で

[シドニー 8日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが数年来の安値近辺で推移。米国債利回りの上昇が米ドルを支援する一方で、新興国市場や投資家のリスク志向を圧迫している。

豪ドルの対米ドル相場は0.7055米ドル近辺で不安定な展開。前週末5日には一時32カ月ぶりの安値となる0.7042米ドルまで下落した。

NZドルは0.6422米ドルと過去最安値を更新。直近は0.6436米ドル。

中国が先週末に発表した預金準備率引き下げは両通貨の支援材料にはなっていない。

CBAの上級為替ストラテジスト、エリアス・ハダド氏は「政策当局者は中国経済の減速を抑制しようとしているが、豪ドル/米ドルが大幅に上昇するにはさらなる景気刺激策が必要になる見込みだ」と指摘した。

豪国債先物も軟調。3年物は3.5ティック安の97.875、10年物は5.5ティック安の97.2100。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below