December 3, 2018 / 4:07 AM / 7 days ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドル、数カ月ぶり高値 米中貿易巡る期待で

[シドニー/ウェリントン 3日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルは数カ月ぶり高値。米中が追加関税の棚上げで合意したことに反応している。ただ今後の見通しを巡っては慎重的な見方が広がっている。

豪ドルの対米ドル相場は0.6%高の1豪ドル=0.7360米ドル。序盤の取引では4カ月ぶり高値の0.7384米ドルを付けた。

NZドルの対米ドル相場は0.3%高の1NZドル=0.6903米ドル。一時は5カ月超ぶり高値の0.6940米ドルに上昇した。

ブエノスアイレスで1日開催された首脳会談で、トランプ米大統領と習近平・中国国家主席は新たな関税を一時的に見送り、貿易戦争を悪化させないことで合意した。

ただキウィバンクのエコノミスト、ジャロッド・カー氏はリサーチノートで「詳細は不明確だ」と指摘。「また米側は、知的財産権の侵害などの難題に対応する期限を3カ月とした。こうした政治的によりセンシティブな問題に短期間で対応できるかどうかには疑問がある」とした。

豪国内では、豪連邦統計局(ABS)は3日、雇用が上向く中、第3・四半期に企業が支払った賃金・給与が過去最高を記録したと発表。ただ、一時はブームに沸いた住宅価格が急落し、豪経済の逆風となっている。

NZ統計局が発表した第3・四半期の交易条件は0.3%低下した。主要輸入品である燃料の価格が上昇したことが背景。アナリスト予想は0.1%上昇だった。

豪国債先物は小幅下落。3年物が1.5ティック安の97.910、10年物が2.5ティック安の97.3800。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below