Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドル上値重い、米FOMC控え警戒感
2017年9月19日 / 06:01 / 1ヶ月後

シドニー外為・債券市場=豪ドル上値重い、米FOMC控え警戒感

[シドニー 19日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、オーストラリアドルの上値が重い。今週の米連邦公開市場委員会(FOMC)でタカ派姿勢が示されることへの警戒感から、0.80米ドルを突破できずにいる。ニュージーランド(NZ)ドルは、乳製品入札を前にほぼ横ばい。

豪ドルは対米ドルで0.7975米ドル。前日は9月4日以来の安値となる0.7940米ドルをつけた。

コモディティー価格動向に左右される豪ドルは、カナダドルに連れ安となっている。カナダドルは、 カナダ銀行(中央銀行)のレーン副総裁が、カナダドル高は今後政策金利を決定する際の要因になるとの見方を示したことを受け軟調となった。

カナダドルは9月8日の利上げを受けて、米ドルに対して2年ぶり高値をつけていた。

豪中銀も最近、豪ドル高への警戒感を示している。豪ドルは今月、約2年半ぶり高値となる0.8125米ドルをつけた。

NZドルは0.7281米ドル。前日は0.7249米ドルまで下げた。

投資家は20日の乳製品入札の結果や、週内に発表される経常収支と国内総生産(GDP)統計に注目している。

豪国債先物は下落した。3年物は2ティック下落の97.79、10年物は1.5ティック下落の97.155。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below