February 25, 2019 / 5:06 AM / a month ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル上昇、リスクセンチメントが改善

[シドニー 25日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルが上昇。米中貿易戦争解決への期待で、アジア市場のリスクセンチメントが改善したことに支えられている。ニュージーランド(NZ)ドルも堅調な経済指標を受け上昇している。

トランプ米大統領は24日、3月1日に予定されていた中国製品に対する関税引き上げの延期を表明。習近平国家主席との会談にも言及した。

豪ドルは0.3%上昇し1豪ドル=0.7146米ドル。先週は中国・大連港が豪州産石炭輸入を禁止するとの報道を受け0.7070米ドルまで下落した。

その後豪中双方の当局者が報道を否定したことで、懸念は後退した。

主要輸出品の鉄鉱石と石炭の価格上昇や、世界経済の成長のバロメーターである銅の価格が7カ月ぶり高値をつけたことも支援材料。

NZドルは0.4%高で1NZドル=0.6865米ドル。発表された第4・四半期の小売売上高は季節調整済みで前期比1.7%増の大幅増で、景気減速を巡る懸念が和らいだ。

豪債券先物は3年物が1ティック安の98.35、10年物は2.5ティック高の97.93。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below