April 11, 2017 / 3:56 AM / 9 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル上昇、経済指標を好感

[シドニー/ウェリントン 11日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、3月の豪企業景況感指数が金融危機前以来の高水準となったことを手掛かりに、豪ドルが3カ月ぶり安値から上昇した。

豪ドルは対米ドルで前日に付けた下値支持水準の0.7476米ドルから持ち直し、一時0.7514米ドルまで上昇した。

アクシトレーダーの首席市場ストラテジスト、グレッグ・マケナ氏は「豪ドルが昨日、安値水準を付け、買いが入ったことで相場が回復した。下値支持水準をウオッチしている向きによる純粋な買いだ」と述べた。

豪ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)がこの日発表した3月の企業景況感指数はプラス14で、金融危機前以来の高水準となったほか、長期平均のプラス5も大きく上回った。

ニュージーランド(NZ)ドルは対米ドルで0.6945米ドル。前日は4週間ぶり安値の0.6921米ドルを付けていた。

豪国債先物は小幅高。3年物は1ティック高の98.190、10年物は4ティック高の97.4350。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below