May 3, 2018 / 5:22 AM / 21 days ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル上昇、貿易黒字の拡大を好感

[シドニー 3日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、オーストラリアドルが対米ドルで1年ぶり安値から上昇。経済指標の内容が順調だった。ニュージーランドドルは3日続落後、わずかに反発した。

豪ドルは0.4%高の1豪ドル=0.7522米ドル。今週前半には0.7473米ドルと、2017年半ば以来の安値を付けていた。

週間では3週連続でのマイナスとなる見込み。

ただ、連邦統計局がこの日発表した3月の貿易収支で、黒字が予想を上回っていたことや、2月の数字が上方改定されたことでセンチメントがやや改善した。

一方、3月の住宅着工許可件数は前月比2.6%増加し、予想の1%を上回る伸びとなった。

コムセックのチーフエコノミスト、クレイグ・ジェームズ氏は「建設セクターは輸出と共に、2018/19年の経済における主要な成長要因になるだろう」と分析。「豪準備銀行(RBA、中央銀行)は2018、19年の成長率が3%近くになることを望んでおり、今日発表された指標はこの見方を補強している」と述べた。

NZドルは0.3%高の1NZドル=0.7012米ドル。2日に付けた4カ月超ぶり安値の0.6985米ドルからわずかに上昇した。

NZドルは最近10営業日で9営業日下落した。週間では3週連続での下落となる見込み。

豪国債先物はまちまち。3年物は横ばいの97.770、10年物は0.5ティック安の97.185。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below