November 15, 2018 / 5:19 AM / a month ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル上昇、10月の雇用統計が市場予想上回る

[シドニー/ウェリントン 15日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、オーストラリアの10月の雇用統計の内容が市場予想を上回ったことを受けて豪ドルが上昇、豪国債利回りを押し上げた。

豪ドルは対米ドルで0.5%高の1豪ドル=0.7274米ドル。今週の安値(0.7164米ドル)からさらに上昇した。次の主要な上値抵抗線は11月に付けた高値の0.7303米ドルとみられる。これを抜ければ、次は9月の高値の0.7315米ドルが抵抗線となる見込み。

ニュージーランドドルは1NZドル=0.6797米ドルを付けたが、11月の高値の0.6820米ドルの上値は固い。

豪連邦統計局がこの日発表した10月の雇用統計で、就業者数は前月比3万2800万人増と、伸びが9月の7800人から加速。市場予想の2万人も上回った。フルタイム就業者数が4万2300人増加したことが寄与した。失業率は、2012年以来の低水準だった9月と同じ5.0%だった。

AMPのチーフエコノミスト、シェーン・オリバー氏は「消費者心理の改善に加え、雇用などの順調な伸びで、家計収入の増加を通じ消費者が恩恵を受ける見通し」と予想。「ただ、労働市場のスラック(需給の緩み)は依然大きいため、賃金上昇圧力は引き続き弱いだろう」とし、「このため、オーストラリア準備銀行(RBA、豪中央銀行)による利上げは早くても2020年以降になるとみている」と述べた。

豪国債先物は下落(利回りは上昇)。3年物が4ティック安の97.810、10年物は2.5ティック安の97.2650。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below