May 31, 2018 / 5:07 AM / 6 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル小動き、NZドル3週間ぶり高値近辺 地合い改善

[シドニー 31日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルがチャート上の主要支持線を上回る水準で小動き。一方、ニュージーランドドル(NZドル)は3週間ぶりの高値近辺で推移している。イタリアの政局不安が後退する中、世界的にリスク志向が改善している。

豪ドルの対米ドル相場は、20日移動平均線(0.7526米ドル)を上回る水準で、一時0.7581米ドルまで上昇した。直近は0.2%安の0.7563米ドル。

豪ドルは過去3週間、0.7448─0.7606米ドルのレンジ内で推移している。アナリストは0.76米ドル近辺が主要抵抗線とみている。

楽天証券オーストラリアのアナリストは「世界市場では、最近の地政学リスクへの懸念後退で安心買いが入っている」と指摘。「こうした懸念は引き続き投資家の判断に影響するだろう」と語った。

オーストラリア国内では最近発表されたデータがまちまちの内容となり、オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は当面、金融政策を据え置く見通しだ。

NZドルはこの日発表された指標がさえず、高値から押し戻され、直近は0.6982米ドル。NZドルはオーバーナイトで1.3%上昇し、5月上旬以来の高値(0.6998米ドル)を付けた。

豪国債先物はまちまち。3年物は0.5ティック高の97.88、10年物は0.5ティック安の97.345。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below