Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドル小幅安、中国PMIが重し
2017年10月31日 / 03:06 / 18日後

シドニー外為・債券市場=豪ドル小幅安、中国PMIが重し

[シドニー 31日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルは小幅安。中国国家統計局が発表した10月の製造業購買担当者景気指数(PMI)が51.6と、9月の52.4から低下したことが背景。一方、ニュージーランド(NZ)ドルは3営業日ぶりに下落している。

豪ドルの対米ドル相場は0.1%安の0.7678米ドル。先週付けた4カ月ぶり安値(0.7622米ドル)に近づいている。

主に米ドルの上昇を背景に、豪ドルはここ数週間アンダーパフォームしている。先月にほぼ2年半ぶり高値(0.8124米ドル)を付けて以降、4.5%超下落している。

10月は月間ベースで3カ月連続での値下がりとなる見込み。ただ一部アナリストは、少なくとも短期的には豪ドルの下落は終わりを迎えるとの見方を示した。

ANZのアナリストは顧客向けノートで「豪ドルは底を打った可能性が高いとみている」と指摘。米ドルの値固めや力強い世界経済の成長などがセンチメントを押し上げ、豪ドルを支援するとした。

NZドルは米ドルに対し、直近で0.36%安の0.6850米ドル。

NZドルは過去10営業日中、7営業日で下落している。月間ベースでは2016年1月以来の大幅な下げとなる見込み。

先週には5月以来の安値となる0.6818米ドルを付けた。

豪国債先物は上昇。3年物は3ティック高の97.990。10年物は5ティック高の97.2950。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below