February 11, 2019 / 4:05 AM / 6 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル小幅高、鉄鉱石価格の上昇が支援

[シドニー/ウェリントン 11日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルが6週間ぶりの安値から小幅に上昇。鉄鉱石価格の上昇に支援されている。ニュージーランドドル(NZドル)は最近の急落後、値固めの展開となっている。

豪ドルの対米ドル相場は0.2%高の0.7100米ドル。8日に付けた1月4日以来の安値(0.70605米ドル)から持ち直している。

オーストラリア準備銀行(RBA)の政策スタンス変更を受けた利下げ観測の高まりから、豪ドルは先週2.2%安と週間で昨年10月初め以来の大幅な下落率を記録した。

ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)の外為上級ストラテジスト、ロドリゴ・カトリル氏は「豪ドルが小幅上昇した一因は鉄鉱石価格の上昇とみられる」と指摘した。

NZドルの対米ドル相場は直近で0.2%高の0.6765米ドル。NZドルは3営業日続落し、約3週間ぶりの安値となる0.6730米ドルを付けていた。

豪国債先物はまちまち。3年物は4ティック安の98.360、10年物は横ばいの97.900。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below