September 26, 2019 / 7:40 AM / 20 days ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル小幅高、NZドル上昇

[シドニー 26日 ロイター] - オセアニア外国為替市場の豪ドルは小幅高。米中貿易交渉への期待が背景。

ニュージーランド(NZ)ドルは上昇。NZ中銀のオア総裁が、非伝統的な金融政策が必要になる公算は小さいと発言したことを材料視した。

ただ豪ドル、NZドルとも追加利下げ観測や海外の地政学リスクが相場の重しとなっている。

豪ドルは1豪ドル=0.6751米ドルに小幅上昇。重要な上値抵抗線である0.6800米ドルを大幅に下回っている。過去1週間で3度この水準を上回ったものの、維持できない展開が続いている。

トランプ米大統領は25日、中国との通商合意が予想よりも早期に実現する可能性があるとの考えを示した。

前日の豪ドルは0.7%下落。1日の下落率としては8月中旬以降で最大の水準に並んだ。

8月の豪求人件数が前年同月比1.9%減と、5年半ぶりの大幅な落ち込みとなったことも、豪ドルの圧迫要因。

市場では、豪中銀が来月1日の理事会で今年3度目の利下げを決めるとの見方が広がっている。

NZドルは0.5%高の1NZドル=0.6302米ドル。

NZ中銀は25日、政策金利のオフィシャル・キャッシュ・レート(OCR)を1.0%に据え置いた。ただ、さらなる財政・金融刺激策の余地があるとの見方を示した。

NZドルは前日の海外市場で0.9%下落。8月初旬以降で最大の下落率を記録した。トランプ大統領の弾劾調査や貿易摩擦を受けてリスク資産が売られたことが背景。

豪債先物は下落。3年債は0.5ティック安の99.32。10年債は2.5ティック安の99.04。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below