May 8, 2018 / 4:52 AM / 5 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル軟調、予想外に低調な小売売上高受け

[シドニー 8日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルが軟調。豪小売売上高が予想外に低調となり、国内景気の力強さに対して懐疑的な見方が浮上した。

豪ドルは豪小売売上高を受け、約0.0020米ドル安の1豪ドル=0.7503米ドル。ただ、0.7490米ドルや最近付けた11カ月ぶり安値0.7472米ドルが支持線となっている。

また、堅調な中国貿易統計が豪ドル相場を下支えしている。

オーストラリア連邦統計局(ABS)が8日発表した3月の小売売上高は前月比変わらず。アナリストは0.3%の増加を予想していた。

1─3月期の小売売上高は調整後で前期比0.2%増にとどまり、こちらも0.6%増の予想を大きく下回った。

8日にはターンブル政権が予算案を発表する。低・中所得層向けの減税やインフラ支出の拡大が盛り込まれる見通しだ。

NZドルは1NZドル=0.7018米ドルとほぼ横ばい。中銀調査で期待インフレ率が低下したのを受けて一時下落した。

ニュージーランド準備銀行(中央銀行)が公表した四半期調査によると、企業経営者は向こう2年間のインフレ率が平均で2.01%になると予想した。2月調査の2.11%から低下した。

豪国債先物は堅調。3年物が1ティック高の97.810、10年物が1.5ティック高の97.2450。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below