December 7, 2018 / 6:45 AM / 8 days ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル軟調、週間ベースでも下落の見通し

[シドニー 7日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルが引き続き軟調で、週間ベースでも下落して終了する見通し。ニュージーランド(NZ)ドルは、約半年ぶり高値から押し戻されている。

豪ドル/米ドルは足元、0.7229米ドル。3営業日連続の下げで3週間ぶり安値の0.7192米ドルまで下げた。

週初からは約1%下げており、前週の上げを全て削っている。

中国経済への懸念から豪ドルは年初から約7%下げている。さらに、今週発表された第3・四半期の豪国内総生産(GDP)の伸びが予想以上に鈍化したことも豪ドルを圧迫している。

ナショナル・オーストラリア銀行の為替ストラテジスト、レイ・アトリル氏は、2019年上期に豪ドル/米ドルが0.70米ドルをつけ、それを割り込む水準にしばらくとどまる可能性があると指摘した。

NZドル/米ドルは2営業日連続で下げていたが、0.6886米ドルで小動き。今週NZドルは堅調なスタートを切り、0.6969米ドルまで上昇したが、世界的な市場の混乱でその後押し戻され、週間ベースではほぼ変わらずとなっている。

テクニカルアナリストは、0.6850米ドルがチャート上の支持線だと指摘している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below