March 31, 2017 / 3:02 AM / 10 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル、対ユーロ・円で上昇 中国指標で

[シドニー 31日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが、ユーロと円に対して上昇している。中国の製造業統計が堅調な数字となったことを背景に、対中輸出拡大期待が高まっている。

豪ドルとNZドルは、対米ドルでは、勢いを失っている。

中国国家統計局が発表した3月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は51.8で、前月の51.6から上昇した。市場予想は51.6だった。

豪ドル/米ドルは0.7642米ドル近辺で推移。今週は0.7587─ 0.7679米ドルのレンジで取引されていた。

NZドル/米ドルは、主要支持線の0.6991米ドル近辺で推移。

豪ドルはユーロに対して堅調。ユーロ/豪ドルは1.3965豪ドルと、11週間ぶり高値水準から押し戻されている。3月の独インフレ率が予想よりもはるかに鈍化したことから、欧州中央銀行(ECB)が景気刺激策の一部解除に向けて近いうち動くとの観測が後退した。

豪ドルは円に対して今週、3カ月ぶり安値の83.76円をつける場面もあったが、85.64円に上昇している。

豪銀行監督当局は31日、新たな住宅ローン規制を発表した。一定期間は利息のみの支払いが可能なる住宅ローンなどを制限する方針。

これにより投機的な住宅ローンや住宅価格上昇が抑制されれば、豪中銀に対する早期利上げ圧力は和らぐ。

中銀は、家計債務が既に過去最高水準に達している状況で借り入れがさらに拡大していることに懸念を強めている。

豪国債先物は、3年物が2ティック安の98.040、10年物も2ティック安の97.2550。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below