November 15, 2019 / 4:39 AM / a month ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル、週間で大幅下落へ NZドルは上昇

[シドニー 15日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルが週間で大幅下落する見通しとなっている。利下げリスクが再燃したことが背景。一方、ニュージーランドドル(NZドル)は上昇。同国では少なくとも数カ月は利下げの可能性が排除されたことに支援されている。

豪ドルの対米ドル相場は0.6796米ドル近辺。週間では0.9%安と、最近付けた3カ月ぶりの高値(0.6930米ドル)から遠ざかっている。

豪ドルは対円でも73.61円と週間で1.7%安。オーバーナイトでは1カ月ぶりの安値を付けた。

一方、NZドルは0.6389米ドルと週間で約1%上昇。0.6320米ドル近辺に強力な支持線が形成されているほか、国債利回りの上昇にも支援されている。

米中通商協議を巡る懸念や、デモが続く香港情勢にすでに圧迫されていた豪ドルは、前日発表された10月の国内雇用統計が弱い内容となったことを受け、一段と下押し圧力が高まった。

同統計では就業者数が前月比1万9000人減と、減少幅は3年ぶりの大きさを記録した。失業率は5.3%に上昇し、オーストラリア準備銀行(RBA)が望ましいとする4.5%から遠のいた。

これを受け、市場では追加利下げ観測が高まった。12月の25ベーシスポイント(bp)利下げ確率は28%、来年2月は68%、来年6月までではほぼ100%織り込まれている。

ウエストパックの外国為替ストラテジスト、ショーン・キャロウ氏は「豪ドルは短期的に引き続きアンダーパフォームする見通しだ。今週堅調となっているNZドルに対してもだ」と指摘した。

豪ドルは対NZドルでは週間で1.8%安となっている。

豪債先物は上昇。3年物は1.5ティック高の99.265。10年物は週間で15ティック上昇して98.8550。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below