July 4, 2019 / 4:51 AM / 18 days ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル2カ月ぶり高値、NZドルも上昇

[シドニー 4日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルが2カ月ぶり高値を記録した。欧米中銀による追加緩和観測が高まる中、国債利回りは2016年終盤以来の低水準を記録した。

豪ドルは米ドルに対して0.7034米ドルに上昇。オーバーナイトでは0.5%上昇した。今週に入り一時0.6956米ドルまで下げていた。

ニュージーランド(NZ)ドル/米ドルもオーバーナイトで0.5%上昇し、0.6709米ドル。上昇基調維持には主要抵抗線の0.6737米ドルを突破する必要がある。

投資家は、欧州中央銀行(ECB)の次期総裁に決まった国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事がハト派的なスタンスを取ると予想しており、大半の欧州の国債利回りは過去最低を記録した。

ユーロ/豪ドルは1.6164豪ドルから1.6037豪ドルに下落。6月高値の1.6448豪ドルを大きく下回っている。

ラガルド氏がECB次期総裁に決定したことから、世界的に緩和観測が高まった。市場では再び、米連邦準備理事会(FRB)が今月、50ベーシスポイント(bp)の利下げをするとの観測が高まりつつある。

トランプ米大統領は3日、米国は中国や欧州による為替操作に対抗すべきで、資金を供給する必要があると強調。これを受けて米ドルは下落した。

これらすべての材料は、さえない豪経済指標による豪ドル相場への影響を相殺した。

オーストラリア連邦統計局が発表した5月の小売売上高は前月比0.1%増と、市場予想の0.2%増を下回った。

豪中銀は今年2度利下げを実施し、政策金利は過去最低の1%となった。先物は、12月末までに金利が0.75%に引き下げられるとの見方を92%織り込んでいる。

3年債利回りは、0.94%。10年債先物は2ティック下落し98.6950。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below