Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドル3カ月ぶり高値、中国PMIが支援
June 30, 2017 / 3:16 AM / 7 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル3カ月ぶり高値、中国PMIが支援

[シドニー 30日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルが約3カ月ぶりの高値に上昇、週間で3月半ば以来の好調なパフォーマンスを記録する見込みとなっている。この日発表された中国の製造業購買担当者景気指数(PMI)が強い内容となったことが支援材料。

豪ドル/米ドルは0.7712米ドルに上昇、3月21日以来の高値を付けた。週間では約1.9%高。月間でも3.66%高 と過去3カ月の下落から上昇に転じている。

コモンウェルス銀行の通貨ストラテジスト、リチャード・グレース氏は「豪ドルはわれわれの予想よりもやや速いペースで動いているが、下向きよりも上向きのリスクが大きいとみられる。上昇が続いても驚きはない」とコメント。

「世界的に経済活動が上向いており、豪ドルはこうした環境下では一般的に上昇する。米連邦準備理事会(FRB)の利上げがおおむね織り込み済みであることで米ドルの軟化も見込まれる」と指摘した。

ニュージーランドドル(NZドル)の対米ドル相場は0.7317米ドル近辺で推移。今週付けた約5カ月ぶりの高値(0.7344米ドル)に近い水準。

NZドルは7週連続で上昇する見通し。月間では3.3%高と2カ月連続での上昇が見込まれている。

豪国債先物は下落。3年物は6ティック安の98.020と3カ月ぶりの安値。10年物は7.5ティック安の97.375と1カ月半ぶりの安値。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below