Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドル4カ月ぶり安値、弱い賃金の伸びで
2017年11月15日 / 03:42 / 3日前

シドニー外為・債券市場=豪ドル4カ月ぶり安値、弱い賃金の伸びで

[シドニー/ウェリントン 15日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルが4カ月ぶり安値をつけた。この日発表された国内指標で賃金の伸びが予想を下回ったことから、低金利が想定よりも長期間続くとの見方が広がった。

第3・四半期の豪賃金価格指数(賞与除く時給ベース)は季節調整済みで前期比0.5%上昇、前年比2.0%上昇したが、ともに市場予想を下回った。

豪ドル/米ドルは0.6%安の0.7580米ドルをつけた。直近の支持水準(0.7625/30米ドル)を下回ったことから、次の支持水準(0.7570米ドルと0.7535米ドル)を割り込む可能性もある。

ユーロに対して豪ドルは2016年半ば以来の安値となった。

NZドルは0.6872米ドル。オーバーナイトでは2週間ぶり安値となる0.6844米ドルをつけた。

新政権による中銀改革が、厳格なインフレ目標の緩和につながるとの見方がNZドルを圧迫している。

豪国債先物は反発。3年物が6ティック高の98.050、10年物は6.5ティック高の97.3900。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below